スポンサーリンク
競馬

ドバイワールドカップ

リンク: JRAハンデキャッパーによるドバイワールドカップの見所.

明日は2008年GⅠ2戦目高松宮記念だが、その前に、今日の深夜(26:30頃)ドバイワールドカップが行われる。凱旋門賞と並び日本のホースマンの夢でもある国際的競馬の祭典だが、マンハッタンカフェやディープインパクトで「ひょっとして」と思わせた凱旋門賞に比べ、ドバイの壁は厚く、ここまで日本馬はケチョンケチョンである。

しかし、今年はなんといってもヴァーミリアンだ。もう日本では敵なし、しかも、この馬の成長曲線から言って能力的には今がピークかもしれない。例年だったら、国内で「ドバイ初制覇か?」と祭になってもおかしくない実力・実績の持ち主だ。しかししかし、産まれた年が悪かった。今年に限っては相手が悪い。カーリンという化け物とジャリルという伏兵がいるからだ。ヴァーミリアンをもってしても下馬評は3番手以下。今年もドバイの壁が厚く立ちはだかるのか。

ノースクランブルでの生中継もやるようなので、ヴァーミリアンの化け物退治を応援するぞ!!!

…と言ってみたものの今日は睡魔に勝てそうにない(-_-)zzz

コメント

タイトルとURLをコピーしました