スポンサーリンク
競馬

POGのヤマ場

験Gな夏が終わったら、ビックリするほどネタ枯れで(^_^;)、
しかも、スワローズにいたっては一切アンタッチャブルな状態(-_-;)。
アンタッチャブルというよりもう、触れたくも無い…(呆)。

そんなこの頃なのだが、今日ワウディーで会ったおとっつぁんに、
「今週の重賞勝ったら何ポイント入るの?」
と、質問されたのでそれについて説明しがてら記事にしたい。
来年度俺らのPOGに「参入しよっかなぁ」って人も
いるかもしれないしね(^^)

では…。

我々のPOGの賞金はJRA主催レースの本賞金を単純に千円単位に換算してポイントとしている(血統や騎手や人気によるボーナスポイントなどは一切無し)。

例えば、新馬戦の1着本賞金は700万円。
ってことは、
700万円=7,000千円で7,000ポイント。

未勝利戦で5着なら本賞金は50万円だから、
50万円=500千円→500ポイント。

で、ご質問の件だと、
今週末の3つの2歳重賞は全て1着本賞金が3,200万円、ってことは1着なら32,000ポイントとなる。これは、仮に現在16位のお義兄さんでもこれらの重賞のどれかひとつでも勝てば(そして、上位陣に上積みが無ければ)、一気にトップに躍り出るほどの高額なポイントだ。

さらに、ゲームの後半(来春)になると、
皐月賞・オークス・ダービー等高額賞金(=高ポイント)レースの連戦を前に、
「まだ、あのレースとこのレースに出れそうだからポイントは、ウン万ポイント上積みできるな。
今トップのあいつとはペケペケポイント差だから…ウヒョヒョヒョヒョヒョ(高笑)」
という、妄想と皮算用の連鎖を生み出していくことになる。

今週末は2歳重賞3鞍と2歳オープン1鞍が組まれる夏競馬のフィナーレでありかつ、まだまだ先の長いPOGの最初のヤマ場。
現時点でこれらのレースには8名のメンバーがエントリーしており、大幅に順位が入れ替わる可能性が大。もっとも、それらの特別レースに1頭も登録が無いオレはただ首を洗っとくだけ…(-_-;)

あ、でも、ちなみにオレ今んとこまだ1位なんで(^^)
←悪あがき

コメント

  1. 通りすがりの義兄 より:

     うちも今週は(も?)カヤの外。未勝利戦で1頭出走がありそうだけど調教では遅れてたからなあ・・・。
     いいんです。私は年内は後方待機で。(ずっとこのままだったりして)

  2. あぶらず より:

    結局、
    札幌3頭
    新潟2頭
    小倉2頭
    の出走。

    うちの陣営も重賞への出走は無しでカヤの外…、

    いや、一応首位に君臨する身としては
    「高見の見物」
    とさせていただきます(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました