スポンサーリンク
スワローズ

「ヤ インフルで終わった」

今日のスポニチの「2」面だ。

そう、どのスポーツ紙も
クライマックスシリーズを1面にはしてくれなかった(^_^;)
(ちなみにスポニチ・報知は菊池雄星、日刊・サンスポは楽天、東スポは…?)

記事の中で田淵が、1対2とヤクルト1点ビハインドの五回表2死一二塁の場面を、
「二塁走者の畠山のリードが比較的小さかったのが気になった。決して足の速くない選手なだけに、こういう時のリードが本塁でのクロスプレーの際にセーフになるか、アウトになるかに分かれてしまう」(結果本塁憤死で無得点)と振り返っていた。
この1プレーがゲームの流れを決めてしまったことを畠山が猛省し、来シーズン奮起してくれることを期待せずにはいられない。

さて、ここからはあくまで私見であることをお断りしておく(いつでも私見を書いてるんだけど…)。

ヤクルトファンであること以前の問題として、
WBCをボイコットした中日にだけは勝たせたくないと思っていた今年、
ヤクルトがその思いを遂げてくれれば一番だったのだが、
こうなった今、あとは巨人に託すしかなくなった。

WBCをボイコットした球団が、
セ・リーグの代表として日本シリーズに出るなどという、
アンフェアな前例を作ってはいけない。

WBCを応援していた一人として、
ペナント中ずっとそう思ってたし、
今ますますそう思う。

あくまで私見だけどね。

てことで、ヤクルトの今シーズンは終わったけど、
今年はもうちょっとだけ見届けなければ。

コメント

  1. あきさん より:

    yahooのコメントでも同様のことが書かれてましたね。
    確かにWBCボイコットして優勝しても世論は納得しないと思う。
    巨人は元ヤクルトのラミ、グラ、ゴンでやってくれますよ。
    まあ、ヤクルトが行っても巨人には勝てそうにないしね。

  2. あぶらず より:

    ルール違反ではないということはわかっていても、心情として…ね。

    逆に一人でも参加していれば、
    むしろ「巨人をぶっ倒せ!!」と
    中日を応援するところなんだけど(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました