スポンサーリンク
いろいろ

ハナ差っ…

たまたま早起きして、
たまたまNHKを見てたら
女子団体パシュート決勝のライブ映像。

そんな競技があることすら知らなかったけど
いやぁ、熱いっ!!!

最後の半週なんて、まるで競馬のラスト1ハロンの攻防を見てるようだった。

逃げる日本に追うドイツ。

まさにハナヅラを並べたところがゴール。

正直映像ではしのぎきったかにも見えたが…。

2400m走って100分の2秒差、って何センチ?(しかもラスト200mまでは逆に0.7秒先行)。

いやぁ、この競技チョー面白い(^^)

コメント

  1. あきさん より:

    金メダル!って思ったけどね…。
    小平選手は気になる可愛らしさがあるねぇ。若いし、次もがんばってほしい。

  2. あぶらず より:

    ヤホーのコメントとか見てても
    競馬・競輪に例えている人が多いね。

    「ウォッカにハナ差かわされたダイワスカーレットみたい」とか
    「小平は足を余していた」とか

    最後も要は「首の上げ下げ」の話で
    「ブレードを前に投げ出してれば…」みたいなね。

    個人で金は取れないけど入着級の選手は複数いる日本に向いている競技かもしれない。ただ、これで変に注目(過剰な期待)されると、今回のカー娘のようなことに…。

  3. mak より:

    ラジオ聞いてました。

    フィギュア女子もだけど、俺が聞いてると
    金をのがしてるような・・・・・

  4. あぶらず より:

    このパシュートは「金をのがした」感があるけど、
    フィギュアは「順当」だった気が…。今回に関しては何回やりなおしても「ヨナ超え」できたかどうか、ってくらい相手が強かった。

タイトルとURLをコピーしました