スポンサーリンク
SPACEいろいろワウディー

キャッツ・アイ 最終回

<アニメ「キャッツ・アイ」最終回↑>

瞳役「戸田恵子」!!?

ってことで、

土信田HIPHOPのCAT’S EYEも今日最終回を迎えた。いつもは「せめてもう1,2本」と思い残すことが多いこのレッスンだが今日は本当にやり切った!(^^)

俺の「本気で踊った生涯最後の曲」は
このCAT’S EYEになることだろう(^_^;)

コメント

  1. ぷらづま より:

    アニメしっかり見させてもらいました(^^ゞ
    やり切ったこの達成感!!
    最高だね~(^o^)丿

  2. あぶらず より:

    今日の最終回はアニメさながらの大団円(^^)。ぷらがレオタードじゃなかったことだけが心残り…(^_^;)。

  3. mak より:

    ラストで土信田さんがマイクを置いて踊ったのが印象的でした。
    (ブランクも多いけど、俺は初見)

    ぷらたんのレオタ姿、見れなかったのは非常に残念。

    RM-Hiphopの間で、レオタードやらスク水云々の会話が、女性陣で出てたのを聞くと
    前フリしておけばよかったかなと考えたり・・・。
    (業務で、その前フリ出来なかったけど)

    みんな、「昭和」世代なんだと実感^^

  4. あぶらず より:

    今さら世代を細分化する気はないけど(^_^;)、多分俺キャッツアイは読んでないし見てないんだよねぇ(曲はもちろん知ってたが)。俺がジャンプ読み始めたころはもうシティハンターだったもん。だから、ラストシーンも実は今日初めて知って、新鮮だったさ(^^)

  5. ひで より:

    「あぶらず」師匠のおかげで、やっと2~3回は振りがはまりました!!(感謝)
    1個ずれるとボロボロですが…(泣)

  6. mak より:

    wikiから

    戸田恵子さんって
    「こんなところでホワイトベースを傷つけられてたまるものか」

    とか

    「アーーーーーン パンチ」

    が有名な方ですよね・・・
    (みんな着いて来てね。お願い)

  7. あぶらず より:

    ひでさん

    今回は曲があまりにメジャーだったおかげで、特にサビの振りが歌詞と連動してすんなり入ってきたレアなケースです。いつものレッスンでは人様に教えるほど振りを覚えられないので…(^_^;)。でも、お役にたてたのならよかった(^^)。

    まこっちゃん

    俺の中では戸田恵子はショムニや三谷作品の女優というイメージのほうが強いかな…。

タイトルとURLをコピーしました