スポンサーリンク
チェッカーズ競馬

秋華賞

藤井フミヤ – 30TH ANNIVERSARY TOUR vol.1 青春(2013/10/11 大仙市大曲市民会館)から二夜明けた。Rimg2454Rimg2076

50cm先でフミヤがチェッカーズを歌ってくれたあの感動と興奮を小一時間語りたかったけど、話を聞いてくれる相手もおらず(^_^;)、

せっかく25年前にタイムスリップできたと思った翌朝には、大腸がん検診と肝炎ウイルス検診という41歳の現実に引き戻され…Rimg2461

すっかり普通に秋華賞の予想をする
すっかり普通の日曜日の朝。

◎⑥ウリウリ
相手は横一線
③⑦⑩⑫⑭⑯

そして
凱旋門賞で神騎乗を魅せた
①武豊。

三連複
⑥-①③⑦⑩⑫⑭⑯

WIN5

京都9R ⑥⑩
東京10R ③
京都10R ③
東京11R ⑥⑧
京都11R ⑥⑭

明日はいわて唯一の
統一G1南部杯!

コメント

  1. 3番レジ より:

    超ご無沙汰しております
    スゲー
    一列目のど真ん中!!!
    うらめしや~m(-_-m)~
    小ホールだから余計、フミヤさんを近くで感じられたのでは

    その「幸運」を私にも分けて欲しいわ

  2. あぶらず より:

    ご無沙汰しておりますm(__)m。

    いやぁ近かったですよ。ほとばしる汗も唾も肉眼で余裕で確認できる近さ。
    あまりの近さにフミヤや尚之が前に出てくると足とかペタペタ触ってました(←迷惑行為。笑)。
    スタンドマイクを蹴ったり回したりするパフォーマンスでは自分に当たるんじゃないかとその度にビクビクしたり。
    最前列へのサービスは多くはありませんでしたが、一回だけ明らかに私とタッチする為に(と勝手に思ってます。笑)手を出してくれて。それは隣の方もわかったらしく「タッチしてもらえたね。おめでとう。」と祝福されました(^^)。

    ホントはこの感動と興奮をしっかり記事にしたいのですが、今は表現する言葉が思い浮かびません。もうちょっと冷静になったら書こうかな。

    それにしても、
    最近テレビで見る彼は正直「年とったなぁ」と感じることが多いのですが、今回のライブはビジュアルもパフォーマンスも実に若々しく輝いててオーラがハンパなかったです。あのクオリティーをテレビでも見せてくれればいいのに…(^_^;)

    次は年越し武道館!
    そしていつかはバックステージ招待!!
    こんなに幸運なことを経験させてもらったのに
    まだまだ欲は尽きません。笑

タイトルとURLをコピーしました