スポンサーリンク
チェッカーズ

笑っていてもじつは辛い事があったり 誰かといてもなんだかひとりぼっちで … 遠くなってもそばに感じる時もあって 終わってみてもそこから始まってゆく …

NANAやONE NIGHT GIGOLOのように
10代の頃妄想した大人の恋愛も、

この歌のように
40代となった今沁みる人生の機微も、

でも、
結局どっちもフミヤっぽい曲になるんだよなぁ。

今回のツアーはその振り幅も良かった(^^)

そんなことを思いながら聴く
最近の朝の一曲。

コメント

タイトルとURLをコピーしました