スポンサーリンク
いろいろ

選挙に行こう

いつの選挙も大事なのだが、今回の選挙は特に重要なポイントになりそうな気がする。

 郵政民営化だけでが焦点ではない。年金・健康保険・税金・憲法と俺ら中流未満のサラリーマンの将来がここで決まる。少なくとも今の与党はサラリーマンの味方ではないだろう。

 どこに入れるかは個人の自由。でも、権利の放棄だけはすべきではない。

 「選挙に行こう!!!」

コメント

  1. 皆さん読んだ方がいい「海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判」

     以下、重要な記事と判断し、また現下の緊迫化した政治情勢にかんがみ、全文転載しま

  2. 郵政民営化とは本当は何なのか - 公社分割と株式売却の中身(なるほど、キーワードはホリエモンだ)

    「世に倦む日日」より。http://critic.exblog.jp/33859

  3. 自民党が推すホリエモンについてのナルホド。

     ブログ「道化師のソネット」より Before「選挙にはほとんど行ったことがあり

タイトルとURLをコピーしました