スポンサーリンク
いろいろ

披露宴は苦手

とか書いちゃうと、今日の披露宴がそんなにも。。。というイメージになってしまうが、そんなことはなく、むしろかなり良い披露宴でしたよ。本当におめでとうございます、そしてお招きいただいて本当にありがとうございますm(__)m

ただ、基本的に「ホテルにとってのドル箱であるところの披露宴」のシステムがそもそも嫌だし、本来はすっげぇ内輪で行うべきものなんじゃないかなぁと思うわけ。両親・家族・親友同士で祝福しあう、ていうね。俺だって、この人はぜひ祝福したいなぁなんて思う友人もいるし、2親等以内の親族の披露宴には出席すべきだろうなぁとも思う。ただ、最近は「会社の同僚だから呼んどかなきゃ」みたいな理由のみでのお招き、そして「会社の同僚だから出とかなきゃ」みたいな出席で、もう100%仕事ですよ、呼ぶほうも呼ばれるほうも。しかも、その100%仕事な連中たちが、新郎新婦に一番近い最前列の中央に陣取るわけですよ、この理不尽さ。お友達とか恩師の方とかにホント申し訳ない気持ちでいっぱいになるのよ、毎度毎度。

もちろん今後とも、お招きにあずかった際にはできるだけ出席させていただきますよ、披露宴。ただ、「会社の同僚」という理由だけで呼んでいただけるのであれば、もう、お席はいっちばぁーん後ろのいっちばーん端っこでかまいませんから。「ケーキ入刀」とか「新婦の父への手紙」とか良席で見たいって人は他にいっぱいいると思うんで。

ちなみに2次会は大好きです(^^)、みんなが二人を祝福しようっていう一体感から生まれるお祭り騒ぎがもう、サイコー(^^)vなんだよね。

コメント

  1. 広いケーキ入刀とかをサイコーしなかったよ。

タイトルとURLをコピーしました